--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/93-67c61308

10

10

コメント

僕の好きな勝山

先週の日曜日は勝山の岩屋観音へ行ってきましたが、その後近くの(車で行けは)小舟渡まで足を伸ばしました。
下の写真は小舟渡に行く手前の市荒川の水力発電所です。
九頭竜川の水を上流から引いてここで一気に九頭竜川に落として発電する施設です。
僕が小学生の時遠足に来た記憶がありますから随分古い施設ですが、
なかなかの肉食系ランドマークだと思います。

蟯ゥ螻・012_convert_20101010171107

えち鉄の小舟渡駅が好きなので写真を撮ろうと車を近くに駐車した時
ちょうどガタゴトと電車の音がしたので駅に向かって必死に走りました。
アングルを決める暇は無かったのですが、運良く電車を写真に入れる事ができました。

蟯ゥ螻・013_convert_20101010171148

シンプルな無人駅です。
毎週火曜日にここの踏切を渡っていましたが人が乗り降りしているのを見たことはあまりありません。

蟯ゥ螻・017_convert_20101010171239

この先は勝山市街に入って行きます。
もっと先の山際には全国的に有名な勝山恐竜博物館もあります。

蟯ゥ螻・018_convert_20101010171324

これは九頭竜川に架かる小舟渡橋。
これも僕の小学生の頃ですが、小舟渡かま風呂温泉というのがあり、
そこそこ賑わっていたのですが今は廃墟、閑散としています。
もう一つ昔の事を思い出しました。
この辺りに昔「ヘレンボ(福井弁でヒルを意味する)を患部に張り、血を吸わせて肩こりとか痔とかいろんな病気を治療する」有名なおばさんがいたのですが、不当な医療行為をしたと嫌疑をかけられ止む無く廃業に追い込まれた事を思い出しました。
世の中に役に立っていれば法律に抵触していても見て見ないフリをしてもいいんじゃないカナ。


蟯ゥ螻・019_convert_20101010171416

冬の勝山は左義長が有名ですが、近年、椎名誠が「日本一の祭り」と主張してくれています。
九頭竜川は滔々と流れていますし、荒島岳の勇姿は美しいし、大日山の山塊は異様だし、恐竜博物館はあるし、
平泉寺はパワースポットだし、勝山大仏もスキージャムもある、福井でも指折りの観光資源に富んだ街です。
でも勝山の住人は勝山を全然観光地だと思っていないのがとても好ましいです。

もしチャンスががあれば勝山に住んでもいいなあ、と思い始めている今日この頃です。
追伸、蕎麦もお酒もおいしいです。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/93-67c61308

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。