--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/86-45813d9b

09

21

コメント

「森のめぐみ」さんで演奏

今日は坂井市のカフェ「森のめぐみ」のランチタイムで演奏しました。
火曜日と木曜日はランチタイムは生演奏をやっています。
僕も確か7月に演奏して欲しいと依頼を受け、ようやく今日実現しました。

僕一人ではなかなか格好がつかないので、誰か一緒に演奏してくれないか探していましたが、
家内のお弟子さんのKさんに打診したところ快諾してくれました。
平日の昼なので演奏者を探すのも大変なんじゃないでしょうか。

フルートとピアノ、フルート2重奏、ヴァイオリンとピアノという編成で
7曲演奏しましたが、ちょっと物足りない感じがあったので
カバンの中に入っていたティン・ホイッスルのソロを急拠2曲追加しました。

「森のめぐみ」さんは木造で天井が高く、とても演奏しやすい会場です。
また今年からアップライトピアノも入り音楽を楽しむ空間として良い条件を備えつつあります。
店のマスターはもちろん音楽には大変熱心で少しずつ音楽の輪が広がっているようです。
兎も角、マスターとの約束が果たせて一安心です。
演奏もマアマアで喜んでもらえたんじゃなかろうか。

しかし、なんでカバンにティン・ホイッスルが入っていたのかと言うと。
一昨日のオケの打ち上げで派手にやらかそうと用意していたのです。
幹事が会場のアオッサは貸切で生演奏ばんばんやって下さいとのことで、しっかり用意していたのです。
でも実は演奏しようとする「変わり者?」は僕以外には一人もいない様子。
年寄りが先に立ってはしゃぐわけにもいかずスゴスゴと帰ってきたのでした。

でも、捨てる神より拾う神はエライ。
アオッサの3階から1階ロビーに出たところで民族音楽大ファンのMさんにバッタリ。
Mさんは若い女性で美人。打楽器のM氏とこだわり物知りのMちゃんとは別人ですよ。
Mさんとは結構、あちこちでばたりばたりとお会いします。
で、Mさんはジャンベ仲間の結婚のお祝いを別の会場でしていたそうで、
新婚のお二人が仲良く出てきたところでリクエストにこたえてティン・ホイッスルで
「サリーガーデン」をお祝いに演奏してしまいました。

ティン・ホイッスルを用意していて無駄にはならなかったなあ、よかったなあと思った瞬間でした。
今日は意識的に用意していたわけではなかったのですが、「森のめぐみ」に行く車の中で決めました。
それで足りなかったら、ソプラニーノリコーダーも隠してあったのだよ。

「いい加減にせなみんな迷惑するよ」:::::とカミさんの声が。




スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/86-45813d9b

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。