--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/44-d74e4247

05

27

コメント

ハリー・ポッターのセット? 完璧な廃墟

僕はこの近くを10年以上にわたって毎週木曜日通っていました。
この建物を「何じゃこれは?」と思い始めたのはブログをかくようになってから。
ですから、今日はデジカメを持って仕事にでました。
「霧雨に煙る廃墟」かっこいいねえ。
反対側からもこの廃墟を写さねばと国道から県道に入り車を泊めてビックリ。
美山
「な、なにい?」廃墟の横に線路が走っとるじゃないか。
知らなかったよ。そうか、これは越美北線なんだわ。

miya1.jpg
線路は足羽川を渡りこれから先,山深く分け入っていきます。
右上に見えるのが県道です。

miya2.jpg

このポイント、何処か解りますか?

miya3.jpg

このポイントは福井市から東へちょっと山に入ったところ、、、です。

miya4.jpg

小さな工場の跡なんでしょうけど、いつから放ったらかしのままになっているのか。

miya5.jpg

これって映画のセットでも何でもありません。でも映画「ハリー・ポッター」にも使えそうな不気味さ。

6.jpg

アップすると実に怖いよね。

7.jpg

そこへちょうど電車が近づいて来て、なんとなく僕の気持ちはほっとしたのでした。

8.jpg

「美しさと醜怪さは隣合わせにあるのではないだろうか?」
という思いに結構自己満足しながら、「グロテスク」ってたしか、美術様式の言葉で、
語源は「グロット」だったなあ。と昔の記憶をたどっていました。
とりあえずウィキペディアを見てみました。下記のように書いてありましたネ。
グロテスク (grotesque) とは、古代ローマを起源とする異様な人物や動植物等に曲線模様をあしらった美術様式。
グロテスクの語源は、小さな洞窟や窪みを意味するラテン語"grotto"である。
なんと、穴ぼこのことですって。
晩年のチェリビダッケの演奏は超ゆっくりで、グロテスクにも聴こえるけどホンマ美しいよなあ。
何故かチェリの音楽の官能美に想いを馳せる僕でした。支離滅裂。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井(市)情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/44-d74e4247

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。