--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/43-e384623e

05

23

コメント

ハンガリーの民族楽器「ツィンバロン」

昨日(5月22日)は僕が属している福井交響楽団の定期演奏会がありました。
今回はプログラム前半の組曲「ハーリーヤーノシュ」で活躍したハンガリーの民族楽器「ツィンバロン」を紹介します。
もちろん僕の楽器ではありません。ソリストの崎村さんがはるばるご自宅から車で運んでこられた貴重な楽器です。

繝・ぅ繝ウ繝舌Ο繝ウ+002_convert_20100523121505
ヨーロッパの高級家具のようですね。
これによく似た楽器はシルクロード周辺で多く見受けられます。
中国では「揚琴」、中近東では「ハンマーダルシマー」といった楽器がそうです。
繝・ぅ繝ウ繝舌Ο繝ウ+007_convert_20100523121608
これはツィンバロンのスティックです。
繝・ぅ繝ウ繝舌Ο繝ウ+006_convert_20100523121541
今回は色んな特殊楽器が活躍しました。
一番左がチェレスタ、真ん中はピアノ(オケでは特殊楽器です)
それからご存知のハープ、そしてチューブラベルと銅鑼が後ろに重なって写っています。
「ハーリーヤーノシュ」ではトランペットも6人が必要でしたので、オケ全体では100人を越えていたでしょう。
繝・ぅ繝ウ繝舌Ο繝ウ+008_convert_20100523121644
にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/43-e384623e

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。