--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/40-807ee15d

05

16

コメント

えちてつ系・穴ぼこ系・小屋系的風景

今回は近所を徘徊、いや探索しました。
えちぜん鉄道の福井口駅周辺の景色もナカナカのものですよ。
えちてつの敷地に行くまでにこんな素敵な小屋を発見しました。
雰囲気から見て、多分この小屋、今でも現役で頑張っているのじゃないですか?
えちてつ 001
これは反対側から見た小屋さん。
となりに小さな水田があって(福井駅から一番近いところにある水田ではなかろうか)そのための農作業小屋だと思います。
これを廃墟などと言ったら叱られそうですが、世の中最近「廃墟ツアー」なんかもあるらしいですよ。
その魅力、僕はわかりまくるね。
この錆たトタンの色合いなんか人為的には出そうにも出せない色じゃないですか?
この良さがわかるようになれば大人だね。フムフム。
えちてつ 002
下はえちてつの敷地内にポツンと放置されたような風情の、たぶん「物置さん」。
これは元車両でしょうが、この敷地の中に他にもしぶーい建物がたくさんありました。
えちてつ3
これは車両を点検したりするちょっとした車庫でしょうね。
先の方にも同様なものが見えます。
このずっと先は福井駅になりやす。
えちてつ 007
ここから開発方面へ出て、えちてつ三国線を眺むれば、北に向かってぐいーんと悩ましく曲線を描いているのです。
NTTのでかアンテナも立派です。
えちてつ 011
この写真の上の所をえちてつが通っていて写真の奥の敷地に小さくえちてつの電車が並んでいます。
えちてつ 012
僕は鉄道写真ファンなどではありません。
あの方々は「ガイキチ」に近いですから。恐ろしいです。
でも鉄道の施設やら車両やら周りの景色などのコラボレーションは「ヤッパエエなぁ」。
下にはJRが通っていて、ここがカーブの一番高い場所です。
<えちてつ 017
初夏のような日差しの中、NTTのでかアンテナと変わった形の車両がコラボ。
<えちてつ 22
JRの高架橋がこの辺りから始まって福井駅のプラットフォームに繋がります。
えちてつ 24
宝永小学校の運動会の食券を食べ物と交換に行ったついでに、聖徳幼稚園のシンボル「蓮如上人」像をパチクリ。
この像、何時からあるのかなあ?僕は「犬張り子」の尾上幼稚園だったのですがその時にはもうすでにいなさったよ。
でもこの方、筆を持っておられるので、僕は今日の今日まで「弘法大師」だと思い込んでいました

えちてつ 26
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/40-807ee15d

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。