--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

himoaosbi

よく聞きますよ(^^)/

私の近所のおばちゃんたちの日常会話では、よく出て来ます(*^_^*)

もちろん!「かたいけの~~ぉ」「うつくさい」・・・も♪

04

11

17:09

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/25-7b325d42

04

11

コメント

福井弁はうつくさい

Image027_convert_20100512175646.jpg
施設のスタッフの温かさが思わず伝わるようなネーミングです。
前回の「かたいけのお」はまだ沢山の人に使われている現役福井弁ですが、
この「おもいでなあ」は若い人はもう使っていないでしょうね。
言葉の意味を知っている人も次第に少なくなっているかも。
意味は「気持ちイイなあ」です。
例えばお風呂に入って「いい湯やのお。あー、おもいでなぁー」みたいに使います。
さらに細かく観察すると、「かたいけのお」の最後は大きい文字のままでしたが、「おもいでなあ」の最後は小文字の「あ」になっています。他人に質問している言葉と一人で悦に入ってる言葉の違いを巧みに使い分けていますねえ。
「さすがじゃのお」

スポンサーサイト

himoaosbi

よく聞きますよ(^^)/

私の近所のおばちゃんたちの日常会話では、よく出て来ます(*^_^*)

もちろん!「かたいけの~~ぉ」「うつくさい」・・・も♪

04

11

17:09

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/25-7b325d42

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。