--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/217-b76ff390

02

06

コメント

雪かきしました

昨日午後4時半頃の自宅前の風景です。

二時間ほどかかって歩道のカチンカチンに踏み固まった雪を歩道が見えるまで除去。

歩道が顔を出せば溶けていく早さも倍増します。鈍っている体にはいい運動になりました。

この地区は歩道が広いので家の前の雪をご覧のように車道寄りに積み上げることができます。

ここは通学路になっているのですが、昔の子どもはわざわざ積み上げた雪の上を乗り越えて帰宅したものです。

今ではそんな元気のいい子どもはいないというか、親や年寄りが学校まで迎えにきて監視しながら連れて帰ります。

世の中、昔のおおらかさがだんだん失われていくようです。




雪が降ってくると福井の人は「いらんモンが降ってきたのお」と挨拶したりしますが、この言葉を聞く度に何故か嫌な気持ちになります。

確かに雪は生活していくには邪魔者。

雪が降らなくても北陸は11月の後半から2月いっぱいまでは雨天、曇天の連続です。

表日本の快晴の天気をテレビなどで見る度に、何故こんな所で暮らしているのだろうと気持ちも鬱陶しくなってしまいます。

でも山間地に降った雪のお陰で北陸は水に困ることはありません。

その水もとても美味しいし、海の幸山の幸に恵まれているのも雪のお陰かもしれません。

今年の雪はこちらではそれほど深刻ではありませんが38豪雪や56豪雪などコテンパンにやられた年もあります。

でも雪に覆われた景色を見る度に本当に美しいと思います。

そして、僕にとってどうしても憎めない奴が雪です。




スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/217-b76ff390

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。