--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴっぴ

15年くらい前に1年くらいニュージーランドにおりました。
アイルランドの伝統音楽に出会ったのはニュージーランドでした。

日本とオセアニアを往復して、
一年が春夏春夏という羨ましい人たちがいると聞きましたが
滞在した1年の間にそんな日本人の人には出会うことはありませんでした。
高嶋さんがまさにその1人なんですねー!

画像の絵、あーこんなお店あったあった!と
15年前の記憶がよみがえりました^^

10

09

22:57

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/200-27654695

10

09

コメント

高嶋脩二・スケッチ画展のお知らせ

三十年来の友人というか、人生の師というか、我々にいつも素敵なメッセージを送り続けてくれている高嶋脩二さんのスケッチ画展が今月開かれます。

毎年桜が散った頃福井に戻り、紅葉の前にはニュージーランドに帰っていくまるで、渡り鳥のような脩二さん。

若い頃世界を放浪した高嶋さんは主に南米を題材に強くて暖かくて大きなモノを描いてこられました。

今回はその油絵展ではなく、少し軽目のスケッチ画展。

未だ見ぬニュージーランドの風はどんなんだろう。薫りは?人々の生活は?

脩二さんがとらえたニュージーランド:::とても楽しみです。

蛟句ア・001_convert_20111009065707

詳しくは下の写真を見てください。

午後は脩二さんがおられますので、その人柄に触れてもらうのがベストだと思います。


蛟句ア・002_convert_20111009065744
スポンサーサイト

ぴっぴ

15年くらい前に1年くらいニュージーランドにおりました。
アイルランドの伝統音楽に出会ったのはニュージーランドでした。

日本とオセアニアを往復して、
一年が春夏春夏という羨ましい人たちがいると聞きましたが
滞在した1年の間にそんな日本人の人には出会うことはありませんでした。
高嶋さんがまさにその1人なんですねー!

画像の絵、あーこんなお店あったあった!と
15年前の記憶がよみがえりました^^

10

09

22:57

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/200-27654695

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。