--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/19-fe3d9ee5

04

04

コメント

私の楽器 その3「ティンホイッスル」

今回ご紹介する楽器はティンホイッスルです。
アイルランドの素朴な笛で、ケルト音楽では欠かせない楽器です。
映画「タイタニック」のテーマ音楽の最初に流れてくる柔らかい笛の音色がティンホイッスルです。
別名「ペニーホイッスル」とも言いますが、1ペニーでも買える安い笛という意味です。
写真の左のほうは以前から持っていた本当に安いティンホイッスルです。
豪音のコンサートで毎回使っていましたが、アイリッシュハープも演奏に参加するようになって右のティンホイッスルを買いました。
yokohama+ooito+070_convert_20100404210128.jpg
ネットでティンホイッスルの事を調べていたら、偶然にも京都でティンホイッスルを作っている方がおられて早速注文しました。
音色は格段に素敵だし、ボリュームもアップして、今はティンホイッスルを吹くのが楽しみになっています。
下の写真のタペストリーは「豪音」のコンサートの時、おみやげにもらったモノです。
スコットランドの歌の歌詞と絵が描いてあって気に入っています。
gakki2.jpg
豪音では「アメイジング・グレイス」「サリーガーデンズ」「青い丘の少年」などを演奏しています。
去年、電子チェンバロと「スカーボロフェア」(サイモン&ガーファンクルバージョン)もやりました。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/19-fe3d9ee5

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。