--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/170-a0744a26

06

16

コメント

マチュー・デュフォーフルートリサイタル

おととい、FMで録音していたマチュー・デュフォーフルートリサイタルを聴いている。

恐ろしく上手い、というかもう時間的記憶に入るような音楽。つまり私の墓場まで持って行けるような音楽。

パユやら、ゴルウェーなんかカスだね。

比較できるのはモイーズかテレマンのファンタジーを吹いた時のガロワくらい。

去年、録音のために福井のハーモニーホールにピアノのパスカル・ロジェと来ていた。

友人の調律師がその録音に最後まで付き合っていて、彼の話によると何しろズーッとズーッとフルート吹きっ放しらしい。食事もコンビニのサンドイッチで済ませてズーッと二日間、ロジェと合わせをしていたらしい。

日本人が勤勉だなんてひょっとして迷信か死語じゃないの。

すごい音楽家です。シカゴ交響楽団のトップ。もう居ても立ってもいられないくらいシカゴ交響楽団を聴きたくなった。


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/170-a0744a26

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。