--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sleeping Beauty

チョコちゃん、天国で安らかに。。
ご冥福を心からお祈りします。

03

14

12:32

漂泊のオケマン


昨日はお骨が安置されている施設に行ってお参りをしてきました。

チョコの他にもたくさんのペットが安置されていてそれぞれ家族との絆とドラマがあったんだなと思いました。

お悔み、ありがとうございました。

03

14

17:14

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/142-3b41ff80

03

10

コメント

愛犬チョコの死

おとといの未明に愛犬チョコが死んだ。

ここ一ヶ月くらいで急速に体が弱っていって最後の1週間は泣く声もだんだんか細くなっていった。

年齢は18歳だから、犬としてはかなり長生きの方だがそれだけ家族同様にかわいがられていた。

チョコは野良犬として生まれた。

近くの宝永小学校の片隅で児童らが生まれたばかりのチョコと他2匹の兄弟の面倒をみていたらしいのだが,
何かのきっかけで店ののシャッターと戸の間に紛れ込んで来た。

12月の寒い日だったと思う。黒い本当に小さなころころとした物体が転がり込んで来て、「なんや、この黒い子犬は」と最初胡散くさく思ったが、良く見るとなかなか可愛い。

死んだおやじが自ら飼うことにOKを出して、即「チョコ」と呼んでいた。

「えー?名前はもっとゆっくり考えたら:::」と思ったが、ご主人様の決定だから変更はナシ。

その前の犬もおやじが「マル」とあっという間名前を付けて即、そう呼んでいた。直情的な性格なんだね。

子犬の頃は犬って本当に可愛いね。

チョコは完全放し飼いにしていたので、店(書店)に来るお客さんが自由に遊んだり可愛がってくれていた。

食べ物はお客さんが持ってきてくれることもあったし、またチョコは決まった時間に町内のいろんなオウチを托鉢して回っていたね。

店のお客が転勤で引っ越す時なんかワザワザチョコに挨拶にきてくれた、何人も。

チョコは4年程前に失踪して、5・6日探し回ったが見つからず、地元の情報誌に迷い犬で写真を掲載したことがあったが、既に保健所に保護されていて翌日処理されるギリギリセーフだったという事件があった。

保健所に保護されている犬猫を救済しているボランティアグループがあり、そのグループも地元情報誌にチョコの写真を載せてくれていた。

つまり、チョコはその日、写真が二つ並んで情報誌に掲載されたという前代未聞のこともありました。

命は助かったチョコでしたが、その日を境に性格に人なつこさが薄れ目も白内障になり、老犬の道をたどるようになったみたいです。

おやじが亡くなってからは、僕の母がずっと面倒をみていた。

この1年はチョコは紙オムツが必需品となり、オムツを替えながら母が独り言のようにチョコに長い時間語りかけていた。

お葬式に僕は出られなかったが母、妹夫婦、家内、娘、息子、孫二人が見守る中しめやかに行われた。

本当に、多くの方に愛された幸せな犬だったなあと思います。   合掌。

スポンサーサイト

Sleeping Beauty

チョコちゃん、天国で安らかに。。
ご冥福を心からお祈りします。

03

14

12:32

漂泊のオケマン


昨日はお骨が安置されている施設に行ってお参りをしてきました。

チョコの他にもたくさんのペットが安置されていてそれぞれ家族との絆とドラマがあったんだなと思いました。

お悔み、ありがとうございました。

03

14

17:14

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/142-3b41ff80

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。