--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/102-c931d967

11

08

コメント

螺鈿紫檀五弦琵琶:::溜息の出る美しさ

豁」蛟蛾劼+024_convert_20101108173558


弦にたずさわる者として世界の至宝、正倉院御物「螺鈿紫檀五弦琵琶」様を見ずに生涯を終えることは出来ない。

平城京遷都1300年を記念してなんと19年ぶりにそのお姿が拝見できるとのこと。

何時間でも行列に並ぶ覚悟ではあったが7時のサンダバに乗り込み、午前10時には奈良国立博物館の行列の最後尾に並んだ。

「現在2時間待ち」の案内がデカデカとあったが誰もが「よろこんっでー」と並んでいました。

案内より若干早く12時前には入館、「螺鈿紫檀五弦琵琶」様は最初の部屋の中央におられました。

でもここでも簡単にはお姿は拝見出来ません。

何層もの人の列が「螺鈿紫檀五弦琵琶」様の周りをとぐろを巻いていて時々その可憐なお姿がチラリと見えるだけ。

僕はいきなり「螺鈿紫檀五弦琵琶」様にむやみに突進などはせず鏡とか靴とか周辺の御物を先に片付けることで

徐々にテンションを上げていきジワリジワリと「螺鈿紫檀五弦琵琶」様に接近、満を持して列の最後尾に並びました。

ここでもジワリジワリとしか列は進まないのですが、列の合間から時々見えるお姿が次第に近くなりはっきりととらえる事が出来るようになって来ました。

ネックの曲線が信じられないくらい優雅、全体のフォルムはキュートでもあり尚且つとても柔らかい。

もうこの時点で僕の涙腺はかなりウルウル状態

また螺鈿の美しさは裏板に特に特徴的なのだが、その裏板の美しさを間近に見ている人の顔が、これ以上の幸せはないというようなうっとりとした表情に満ちている。

ついに手に取るような目の前に「螺鈿紫檀五弦琵琶」様が:::

目の前の「螺鈿紫檀五弦琵琶」様は今日出来上がった来た楽器のように新鮮で麗しい。

そして、もはや楽器は通り越して歴史上最高の美女がそこにおわしますという想いがする。

どこをとっても非の打ち所のない優美な線の連続。

螺鈿のデザインや色彩やバランスは最高の気品が漂う。

「螺鈿紫檀五弦琵琶」が聖武天皇に献上された時、彼はどれほどの驚きを持ってこの楽器を出迎えたのだろうか?

まる一日見ていてもおそらくは飽きが来ることはないだろう。

ストラディヴァリウスが何十挺あったらこの楽器に釣り合うのだろう。

「ミロのヴィーナス」と比べてどちらが美しい?

ゴッホやルノアールの名品が100億だったら「螺鈿紫檀五弦琵琶」様は?

次第に下世話な想像にかきたてられる品格の無さ。

正倉院展は今週の木曜までですよ。


スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://nstudio.blog129.fc2.com/tb.php/102-c931d967

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。