--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

31

コメント

うらもかたいざ

Image023_convert_20100512175613.jpg
あっと驚くネーミング。

私が仕事で出入りしている福祉施設の送迎バスの名前です。

この言葉から発せられるぬくもり、とてもいいですね。

おじいちゃん、おばあちゃん「かたいけのお」。「ほや、うらはかたいざあ」。

そう、もしかして他県の人の目に留まるかもしれません。意味は「お元気ですか?」です。

この施設のもう一台のバスの名前も、さらにふるっています。

でもまだ写真をゲットしていませんので、ないしょです。

今度、写真と一緒にご紹介します。

「みなさーん、はよかたいけのお号に乗ってんでのお」

「あんたらどこ行くんやのお。けなるいのお」


スポンサーサイト

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。