--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

01

コメント

福井交響楽団定期演奏会

来週の土曜日は福井交響楽団の定期演奏会です。

聴きものはやはりヴァイオリンの戸田弥生さんとのショスタコーヴィチのヴァイオリン協奏曲。
スターリンの弾圧の中、苦労の末書き上げたショスタコーヴィチの意欲作。

シベリウスの交響曲第2番も彼のシンフォニーの中では最も有名で燃える曲。
第4楽章のクライマックスはカタルシスの極み。

練習も半年余り重ねてきました。
たくさんの方に聴いていただきたいと思います。


繝√Λ繧「繧キ_convert_20110601221805
スポンサーサイト

05

09

コメント

農園音楽祭

民族楽器アンサンブル「豪音」が 第3回 農園音楽祭に出演します。

来る5月15日午後1時半より、さかい農園セラピーにて。(福井市堂島町9-8-1)

さかい農園の場所はエルパ前のゲンキーを東へ1・5キロ行った所です。収益金は東日本大震災の被災者支援になるそうです。

去年ケーブルテレビで紹介されているのを見ましたが、ポニーとか山羊とか飼われていて誰もが心癒される楽しい農園です。

「豪音」は今回が初めての出演ですが、どのようなコンサートになるのやら:::楽しみにしています。

出演は:::なんくるないさー(沖縄音楽)
      パパフラオ ホオナニイカラニ(フラダンス)
      テファ ハナハナ ヒア(タヒチアンダンス)
      八田さんのクラリネット
      豪音(民族楽器アンサンブル)
      AKAトリオ(民族楽器・ピアノ・パーカッション)
      DEBUPAPA(ギターデュオ)

それぞれが30分ほど演奏します。入場料は500円です。

天気予報は晴れですのでみなさん是非来て下さい。 そして、しばらくの間まったりして下さい。   

最後に:::豪音のメンバーが揃わなくて、今回はオジサン二人だけの出演です。

笛と太鼓でシンプルにやる予定。

10

13

コメント

知らぬまにスケジュールが混んできました

オケではビオラからヴァイオリンに復帰して最近、頭スッキリして来ました。

第九の響きと流れに喜びを感じている今日この頃、「OK,OK」と依頼を全て受け入れていたら、

結構ヤバいことになっているではないか。

10月17日はうちの教室のジュニアのアンサンブル発表会。

同じく23,24日は「ひもあそび工房、美結」さんの個展で邪魔にならないようバロック音楽演奏(三国、森田銀行)。

10月28日は福井南高校で演奏(これは豪音で出演)

11月6日はあわら市本庄公民館主催のコンサート。

11月10日は中藤島農協婦人会コンサート。

11月14日は勝山大仏シンポジウムで演奏。

うーん、こう見てみると、結構ヤバい、キビシイ。

何年か前の11月はひと月に7回コンサートがあり、

その全てが全く違うプログラムだったという経験があったがそれに近い。

でも正直、実は、僕としてはこんな状態が決して嫌いではないのだ。

図書館で読めそうもないほど沢山の本を借りるのと良く似ていて、

なんだかウキウキとハイテンションになってくる。

それにこんな僕を待ってくれている方々がいらっしゃるというのが嬉しいじゃありませんか。

がんばるニャン。


FC2 Blog Ranking



08

29

コメント

豪音 社南小コンサート&武生国際音楽祭

今年も社南小学校から豪音にコンサート(授業?)の依頼がありました。

社南小ではここ5年ほど毎年コンサートをやらせてもらっています。

今年は9月1日、5,6限目で2ステージ、6年生を対象に頑張ります。

先日はお年寄り対象のコンサート、今回は小学生対象。

豪音ならではの変わり身の早さですね。

でも小学生向けの可愛らしいプログラムなど豪音はやったことがありません。

小学生が知っている曲は「コンドルは飛んでいく」の他は無いかも知れません。

なおかつ豪音のオリジナル曲などはその場の即興なので誰も聴いたことなどある筈がありません。

その代わりにたくさんの楽器を持って行って、演奏して、解説して、触ってもらって

という形で結構喜んでもらってます。

ウチのオケのプログラム編成の会議などでも「なるべく聴衆の知っている曲をやりましょう」

などという意見が叩いても叩いてもゾンビのごとく出て来ます。

「こんな切り口でこんなプログラムするにはこんな曲を聴いて貰いたい」という主張や観点を捨てて

聴衆におもねって、耳に優しいだけの「くすぐりコンサート」がはびこる今日この頃です。

そして来週9月5日より、ハードで先鋭的な「武生国際音楽祭」が今年も開かれます。

絶賛と批判が交錯する、客の入りが悪いこのスリリングな音楽祭で、

僕は何度、感動的なコンサートに遭遇しただろうか。

全部聴きたいのはやまやまではあるがそうもいかない。

今年はどのコンサートに照準を合わせるか、今パンフレットを眺めている。



06

28

コメント

民族楽器アンサンブル「豪音」コンサート

   7月3日(土) あわら市本庄公民館で「豪音」のコンサートがあります
           入場フリー     夜7時から


   
当日のプログラムです。楽しい曲、それから「豪音」のオリジナル曲で構成しました。
お時間のある方はぜひご来場ください。雨の場合は公民館の中で演奏します。




本庄公民館  第9回「音楽の夕べ」 豪音 七夕コンサート  2010/07/03 


              南米のリズムと歌

①   「ドゥカホン」                                           カホン
②   みなさんがよく知っている歌です                 フルート コンガ シェーカー
③   「コンドルは飛んでいく」 (ボリビア)                 リコーダー チャスチャス
              
              アイルランドのなつかしい歌と楽しい歌

④   「ダニーボーイ」                           フルート アイリッシュハープ
⑤    「青い丘の少年」              ティン・ホイッスル アイリッシュハープ ボーンズ
⑥    「収穫の故郷」               ティン・ホイッスル アイリッシュハープ ボーンズ
               
              アジアのクールな音・ホットな音

⑦   「島唄」 (沖縄)        リコーダー オーシャンドラム レインスティック
⑧   「ムンバイナイト」                        シンギングボール 口琴 ウドゥ
⑨   「ジェッディン・デデン」 (トルコ)                チャルメラ 大太鼓 シンバル
                
             アフリカの森の音・大地の音

⑩   「カリンバリンバ」                  カリンバ サウンドホース ウォータードラム
⑪   「アフリカンダンス」                   ジャンベ バラフォン トーキングドラム
                 
             世界の楽器を体験しよう

                 
                 民族楽器アンサンブル「豪音」
      奥野ルミ子(パーカッション)   窪田ひとみ(アイリッシュハープ)(ゲスト) 
  中林彰(フルート・リコーダー・ティンホイッスル)   牧野さち(パーカッション)  森眞一郎(パーカッション)

04

17

コメント

福井交響楽団定期演奏会


来る、5月22日(土)午後6時30分よりハーモニーホールにおいて福井交響楽団の定期演奏会が開かれます。
プログラム前半は民俗色の強いハンガリーの音楽。
後半はブラームスの第三交響曲です。
定期
私が一番関心を持っているのは、前半の「ハーリー・ヤーノシュ」です。
20世紀に書かれたオーケストラ作品の中でも最も個性的で民族的な色彩の濃い作品です。
ツィンバロンという民族楽器が大活躍するするのですが、ただ単に珍しい楽器を使用しているというだけでなく、
とても効果的に曲の構造や音色に入り込んで、ツィンバロンを使用していることで何倍も深い味わいを増しています。
曲はハンガリーの民話を題材にした勇ましくも楽しい内容ですが、最初の出だしがくしゃみの擬音で始まるなどユーモアとウィットに溢れ、
一方では素朴なハンガリーの歌や心を揺さぶるような民謡舞曲など、音楽の持つ魅力が余す所なく表現された魅力的な作品です。
ツィンバロンの奏者は日本では本当に数少なく、地方で、なおかつアマチュアオケが演奏することは大変珍しいことです。
もちろん、福井初演になります。
管楽器も華やかに活躍しますから、吹奏楽をされている方々にもぜひ聴いて頂きたいと思います。

プロフィール

漂泊のオケマン

Author:漂泊のオケマン
15歳よりフルート、

25歳よりオーボエ、

40歳よりヴァイオリンを始める。

現在は福井交響楽団ヴァイオリン奏者。

2003年、民族楽器アンサンブル「豪音」を結成。

2009年、「福井バロックノーツ」を結成。

幼稚園、学校、施設での音楽講座、コンサートを活発に行っている。

子どものヴァイオリン教室・大人のヴァイオリン教室を福井市宝永の自宅と勝山ニューホテルで開いている。

見学・体験レッスンもOK。

詳しくはNスタジオヴァイオリン教室ホームページまでどうぞ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。